ama-yadori

寝転がりながら面白いと思ったことを考える

【ややネタバレ】ニューダンガンロンパV3 Chapter4「気だるき異世界を生かせ生きるだけ」考察・感想まとめ


f:id:ama-yadori:20180130133628p:plain

画像:ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 | スパイク・チュンソフト

どうしてこんなことになっちゃったんだ

この回は裁判がめちゃくちゃ辛かったです。
いままでの裁判でもこういう精神的追い込みをしてくる回は無かったのではないでしょうか。今までも悲しかったけど、悲しすぎて翌日心が喪中。

こちらの記事も、内容をボカシつつ、確信部分も伏字にしておこうと思います。

配慮はしていますが感想を書く以上、進行のヒントになってしまうため、下条件にあてはまる方のみ閲覧をオススメいたします。

  • 1・2をプレイ済みまたは結末まで全て知っている方
  • 3の希望編/絶望編を視聴されている方
  • V3をプレイ済みまたは結末まで全て知っている方

www.danganronpa.com

チャプター4「気だるき異世界を生かせ生きるだけ」

あらすじ

学園内で発見された謎のコンピュータ。それは仮想空間を作り出す装置でした。
プログラミングの知識を持つ入間が先行し、仮想空間に入ったメンバーでしたが、ある人物のアバターが動かなくなってしまいます。様子を見るためログアウトすると…。

4章の被害者:◯◯◯

ここは(非)日常編のやりとりから怪しい行動を取っている人物だったので予想を立てることができました(きっと嘘が上手ではないタイプなんですね)。
普段の行ないがアレでしたが死んでからも酷い言われ様でちょっと可哀想。誰か瞼くらい閉じてあげたらよかったのに…(そのお陰で事件解決の手がかりを得るのですが)

最初の推理

ゲームのやりすぎなので最初のチュートリアルでトリックに気がついてしまいました。
そうなるとあとはアリバイを見ていけばおのずと怪しい人物が出てくるわけです、が、まさかこんな結末になろうとは。

 

4章のクロ:◯◯◯

裁判の後半でいきなり名前が出て来て戸惑いました。クロに利用されている想定でいたので、完全にノーマークでしたし、最終的に洗脳が解けてクロをかばうのをやめ、トドメを刺しにいくんじゃないかと思っていました。
結果、尻尾切り。

心の底から純粋なシロに、死ななくてはならない理由を説くのはつらかったです…。

この時点で考えていたこと
  1. 次のチャプターは初の長期的犯行ではないか
    この時点で深刻な体調不良を抱えた人物が出てきたことで、毒殺や中毒死を狙われているのではないかと疑いました。
    実は1章のクロより先に現れたクロで、これまでの裁判を乗り越えて仲間と泣いたり笑ったりしながら、毎日淡々と毒を盛り続けていたとしたら、めちゃくちゃ怖いじゃないですか。
    みたいなことを考えていたのですが、すぐ足がついてしまうのと、最もやりそうな人はすでに退場していたことから可能性は薄くなりました。

  2. 仮想空間装置の名前
    ◯◯◯◯◯シミュレーションというネーミングから、誰かが、どんなタイプの人間がどう振る舞うか、どんな動機が有効か、どんな犯行が行われるかを研究しているのかな?と思いました。
    希望が希望のために絶望を行使するパターンは過去にあったので。希望側の勢力が、絶望を打ち負かすために生身の人間を使ってデータ収集をしているという可能性も有りだと思いました。

  3. キーボの言う「内なる声」は何者?
    アンジーの「主は言いました」を繰り返し聞いてきた結果、キーボもまた「内なる声」に従って行動していることに気がつきました。
    上記の仮想空間や、過去シリーズで登場した外部からのメッセンジャーの存在から、もしかして彼は苗木くんから指令を受信しているのでは?と思いました。
    名前もキーボ(希望)ですし、トレードマークのアンテナつきだったので、只者ではない感じがしていました。

チャプター4はここまで。
次はチャプター5について考察と感想を書いていきたいと思います。